スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どたばた


みなさんお久しぶりです、SHIRABEです。

先週末はばたばたとしていて結構ハードなお休みでした。
金曜の朝、起きてみるとサスケの様子が明らかにおかし
く、玉ちゃんモードになっていたので、一番最初に頭にか
んだのが卵詰まり、ただ金曜は納品日も重なり、どうしも
休むこともできずそのまま出社・・・でも仕事が順調にこな
せるわけもなく;

上司に相談し定時より一時間早く早退できたので急いで
帰宅し都内にある病院へ、ただここで体内に細菌がはいり
こんでいることが判明し注射と点滴が施され一旦帰宅、
夜になって少し元気にはなったのですが、翌朝一番で病
院に行くと卵も移動してないしこのまま悪化したら帝王切
開という思いもよらない診断がくだりました。

様子を見るためにも、入院を勧められ昼間はつきっきりで
見れないこともあり入院させたのですが。
ここでマイミクでサスケの元親さんでもあるあずきさんから
助言をいただき急いで入院を取りやめ別の病院に移動、
目の前で詰まっていたたまごも取り出してもらえ、薬も注
射から飲み薬へ、私の判断ミスでサスケに一日苦しい思
いをさせてしまいました(´・ω・`)
今はかなり回復し、今朝やっと鳴いてくれました、元気に
なってお薬をあげるのも困難になってきましたが、それも
元気な証拠ですよねww

今回はそこを利用されている方もいらっしゃると思います
のであえて病院名はだしません。
もし都内で小鳥を飼っている方、これから病院に連れて
行こうとしている方で気になる方がいればメッセージをいた
だければ病院名はお教えします。
小鳥を見てくれるお医者様も技術力の差が大分あるのが
現状らしく、誤診もありお医者様が言うことが100%では
ないことを改めて実感しました。

下からは最初に行った病院の愚痴なのでおもいっきり素
でいきます、読みたくない方はスルーでw
【“どたばた”の続きを読む】
スポンサーサイト

| お嬢様達の日常ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。